hweoi36

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠藤実

森進一のおふくろさんは汚れた・・歌唱禁止だ・・JASRAC日本音楽著作権協会ホームページに次のように出ている。「おふくろさん」(作詞川内康範氏、作曲猪俣公章氏)の歌詞の冒頭に保富庚午氏の作とされる歌詞を付加したバージョンについては、著作者である川内氏から意に反する改変に当たる旨の通知がなされており、同氏『おふくろさん』よ♪作曲家遠藤実氏(74)が---(中略)---森進一(59)の“おふくろさん問題”について言及した。作詞家川内康範氏(87)を「本来はものすごく温かい人」とした上で「最初は小さいことだったはずだが、出発点でこじれてしまった。森君は川内先生の大きな愛に包『おふくろさん』よ♪作曲家遠藤実氏(74)が---(中略)---森進一(59)の“おふくろさん問題”について言及した。作詞家川内康範氏(87)を「本来はものすごく温かい人」とした上で「最初は小さいことだったはずだが、出発点でこじれてしまった。森君は川内先生の大きな愛に包おふくろさん歌えぬ森に舞台無し遠藤実氏(74)が総監修を務める「遠藤実歌謡音楽祭」の発表会が5日都内で行われ、同氏が森進一(59)の“おふくろさん問題”について言及した。作詞家川内康範氏(87)を「本来はものすごく温かい人」とした上で「最初は小さいことだったはずだが、出発点でこじ島倉千代子画像作曲家遠藤実氏(74)と歌手小林旭(68)、千昌夫(59)、遠藤実歌謡音楽祭」の製作発表が5日、都内で行われた。遠藤氏は川内氏と親交があり、共作もしている間柄。「電話があれば(仲裁に)行こうと思った。(川内氏は)本当は温かい人なのに、森君が四面楚歌森進一作曲家遠藤実氏「この歌は森進一のおふくろさん」などと強硬な姿勢に出たことが、たから怒ってしまった」と「遠藤実歌謡音楽祭」の製作発表で指摘小林旭先生は情や礼節を大事にする方」歌謡祭には杉良太郎舟木一夫など十数組が出演この手の芸能界騒動「遠藤氏おふくろさん問題“森が悪い”」です。遠藤実氏(74)が総監修を務める「遠藤実歌謡音楽祭」の発表会が5日都内で行われ、作曲家遠藤実氏も川内康範氏と森進一の「おふくろさん」問題に対して言及しました。遠藤実氏のスタンスも「森進一が悪い」というスタンスです。ここまでの流れを見ると演歌遠藤実氏も森進一を“批判”遠藤実氏(74)が5日、歌手森進一(59)を“批判”した。「遠藤実歌謡音楽祭」製作発表に出席した(左から)小林旭島倉千代子遠藤実、千昌夫=東京有楽町ニッポン放送ブログニュース!(国内)横浜アリーナで迎え、同月7日には前作より2年2ヶ月ぶりとなる7作目のアルバム全文livedoor03月05日16時00分http://newslivedoorcom/topics/detail/3059239/おふくろさん問題"森が悪い"Tue,06Mar200706:01:34+0900作曲家遠藤実氏(74)が総監修を川内康範は棺桶に入る覚悟をした。本ブログだけが知っているおふくろさん騒動の真のねらいとは!!遠藤実小林旭も参戦・・・・遠藤実は小さなボタンのかけ違いをほうっておくと心が離れてしまうと森を非難する。ところが小林旭は、川内の行動を「ひねくれた」行動と表現。こころがはなれてしまうと難しいと解決の困難さを指摘。多分これが本音だろう。歌手から見れば
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。